tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

寒いよね。

マイナス16℃

この言葉が頭を駆け巡る。
兄弟はもれなくスキーウエアです。
私は、インナーダウンにダウンを着て行くに決定です。

しかし、留学センターに着いて、
子どもたちに会ってみて

『東京より軽装じゃん!!』

慣れてくるのか?
もしくは
私が着過ぎたのか?
そして
なんだか少し恥ずかしいのは何なんだ?

1日目は寒くなかったんです。
暖冬だそうです。
2日目の朝、
吐く息、白。
山の緑。
ストレートに射す太陽の橙。

霜柱20cm。

「今日の寒さは、いつもの村の寒さだね」

これですよこれ。
着てきて正解でしょ!!

学校に行く子どもたちの服装は…

昨日と変わらず。

いや、人によっては東京の人の方が
着すぎている。
長野の方が寒いのにです。

そしてまた、
慣れてくるのか?
それとも、
私が着過ぎたのか?
そして
なんだか少し恥ずかしいのは何なんだ?




f:id:tobami:20160317132548j:plain

だって、滝がこうだよ!