読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

生きること 学ぶこと by 広中平祐

この本を読んで

人生はずっと学んでいくのだと
心底理解し、

それをし続けることに

覚悟をした。

23才くらいだろうか。

オクラ
f:id:tobami:20160724200714j:plain

いんげんが

食べても
食べても
収穫され
嬉しい悲鳴。

収穫してすぐのものは
柔らかい。

日にちがたつと
かたくなる。

知ることは面白い。

これを兄弟たちに知ってもらいたい。

私は、それを理解するのに

23年かかった。

出来れば

兄弟たちには、
もっと早く知ってほしいと思う。