tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

トウモロコシ畑とキャッチボール

靴下が違っていても

気にしない。

f:id:tobami:20171018135716j:image

 履きかえない!

 

 

昨日

結構

まともな

キャッチボールが出来た。

 

投げて

とる、

だけですが

私は

取れないし

投げられなかった。

 

妹も

弟も

運動能力賞を毎年もらうのに

私だけなぜ?

 

小学校のソフトボール投げ

4m。

学年が上がっても

4m。

そう中学校でも

4m。

  

 

今投げているのは6mくらいなので

大差はないんですけどね。

 

 

 

 

努力は

報われるってか。

 

 

 

ママは

フィールドオブドリームス

っていう映画が好きなんだ。

 

ケビンコスナーが出ていて

なんてことない映画かもしれないけど

なぜかあの映画を

見る状況になってしまうから

ずっと不思議に思ってたのね。

 

 

最近また

なぜか見てしまって

分かった。

 

私も

自分の父と

キャッチボールするみたいなこと

したかったなぁって。

 

あの映画は

父との和解の映画なんだね。

とっくに

お互いのこと許してるんだろうけど

仲直りした時って

確認したいじゃん。

 

仲直りしたよねって。

同じ気持ちだよねって。

 

それを

キャッチボールでやっているのかなって

ママは見てて思ったよ。

 

トウモロコシが好きなのも

フィールドオブドリームスのせいかもね。

 

2人は

この映画見たらどう思うかな?

 

ママはね。

2人が

ママと同じように感じていなくても

いいよって

思えるようになってきたよ。

 

これって

結構

素敵なことなんじゃないかって

思うんだよ。

 

長野に来て

良かったな。

見切り発車して

良かったな。