tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

自分を定義するとき

長野の

この村で色々な人に出会ってきた。

特に際立って元気だな〜って思う

女性がいる。

 

彼女は農家で

何でも作る。

トマトは美味しいし

とうもろこしも

もちろん

美味しい。

 

彼女が畑に行くとき、

通る家に

年配のご夫婦がいる。

 

彼女は

そのご夫婦に

料理の差し入れをしたり

声をかけたりする。

 

長い間ずっと

そんな風にしていた。

 

だから

彼女が畑に行くのを見かけると

奥さんは声をかける。

 

「今日も畑かい?精がでるねぇ。

    お茶用意して置くから

    帰りに寄ってきな」

 

彼女はそれが励みになって

今日もがんばろうって思う。

 

彼女はそうやって

知っている自分の周りの

年配の方々に

接してる。

 

私はそれを聞いて

彼女がパワフルな理由がわかった。

 

自分のこと、説明するとき

他人とか

他のものとの関係性でしか

自分を説明出来ないって

知った。

(長倉顕太さんのLINE@で聞いたよ)

仏教の考え方なんだって。

 

私で言うと

 

私は1979年10月29日に生まれました。

母は 道子で

父は 正人です。

 

って感じかな。

 

1979年っていう数字を使って

私を説明しているでしょ。

 

道子っていう人を使って

私を説明してるでしょ。

 

正人っていう人を使って

私を説明してるでしょ。

 

っていうことは

 

私と母である道子は

同じってことって考えてもよくない?。

 

だから

1979年と私は同じことって考えても

いいよね。

 

私と父、正人は同じことって考えても

いいよね。

 

私を表すのに使ってるんだから

同じでしょ。

 

だから

 

他の人に優しく出来るって

自分に優しくしてるのと一緒。

 

他の人の ためになる事を考えるのは

自分のためになる事を考えるのと一緒。

 

他の人を好きになるのは

自分の事を好きになるのと一緒。

 

他の人を大切に するのは

自分を大切にするのと一緒。

 

本を読んで感動するのは

自分に感動するのと一緒。

 

この曲大好きって思うのも

自分の事を大好きっていうのと一緒。

 

だろっ?笑

 

だから

彼女は自分の事を

無茶苦茶

大事にしてるって

思った。

 

自分の事を大事にしてる人は

元気だよ。

 

だって

 

車、大事にしてたら

元気に走るでしょ。

 

 

昨日 彼女の事を聞いて

そんな素敵な人が

ここに

いるんだって思ったら

すごく感動した。

 

ドラマみたいなこと

フツーにやってる人がいる。

 

それって

たまたまなんだろうけどさ。

でも、

彼女のキラキラしてるわけを

知ってしまったら。

 

偶然とか

必然とか

どっちでも良いんじゃないって

思っちゃって。

 

まあ

いい気分って事です。

 

 

元気出ないなって時は

人にやさしく

した方が効果があるかもね。

 

つまり

ブルーハーツサイコーってか。

 

f:id:tobami:20171109103729j:image

太鼓もサイコー!