tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

努力は報われるはず。

例えば

2人が

デートするようになって

ディズニーランドのモンスターズインクで

乗り物待ちしてたとする。

 

時刻は夜8時過ぎかな?

花火も上がって

気分も上がって

全身が生殖器になったとしても

覚えていて欲しいの。

 

前で並んでる人の

足に

おみやげの袋が

ずーっと当たっている可能性について!

 

ママはね!

ダメ!

もう絶対ダメ!

自分の持ち物にまで

気を張れないってね。

こいつ仕事できないなって思うもん。

ママが思うってだけで

一般的じゃないだろうけど。

 

でも

ママはいい子だから

がんばって

その困難からどうにか

突破口を見つけようと努力したよ。

それはもう

えらい努力ですよ。

狭いながらも向きを変え、

キンドル読んで紛らわせたり

他の人を観察して紛らわせたり

2人に

「並んでるときには、

自分の車幅を意識するんだぞ!」

なんて言っちゃって

関係ないけど関係あるんだよねー

気づいて欲しいなー

前の人との距離が近いなーって

気づいて欲しいなー

ってか

気づけよ!

 

ダメダメ!

 

そんなこと言っちゃ!

 

だってここは

夢の国!

ミッキーマウスは私のヒーロー。

そんなこと言ったら

嫌われちゃう。

なんて、

繰り返しましたよ。

 

精神修行っていうんですかね。

 

そうすると

 

努力って報われるんですよね。

 

「何名様ですか?」

 

ってキャストの人が!

もう神。

 

全力で「4名です!」

って言いましたよ。

 

でも、

フラッシュライトを照らしていても

 

なんか全然悟れず

結局

パパの腕を

3発

ぶっ叩いて

気持ちを切り替えました。

 

ママの性格、悪いんだよね。

存じているんですけどね。

 

2人が

あんなんになったら

寒い!

寒すぎる!

と思いまして

書き記した次第であります。

 

 

 

私、まだまだだわぁ。

 

でもさぁ

全身性器になってる人にさぁ。

一歩下がって欲しいって

どうやって言うのよ?

だってねぇ

水差しちゃ興ざめじゃない?

ねぇ!

 

 

2人はどうなるのかな?

 

きっと

ママが

絶対ダメってのに

なってるんでしょうけどね。

しょうがないんでしょうね。

 

 

このやろう!笑