tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

優しくて良いじゃん。

 

寒いですね

おはようございます

f:id:tobami:20171218102755j:image

 

内海先生の本(巨悪の正体)は

3行に1度くらいのペースで

読者をdis っているけど

私は能天気なせいか

1度目以降は気にならなかった。

 

バカなので

バカと言われて

1度目だけ悔しくなりましたが

3行に1度のハイペースのdis は

あっという間に

慣れを引き起こすわけです。

 

ただ

どうしてこんなにハイペースで

バカ

ばか

馬鹿

と連発するのか気になりました。

 

関係性の話をしたね。

 

あれだと思う。

 

彼は

読んでる人を馬鹿だと言って

謙虚にさせ

同時に

自分をこっぴどく馬鹿にして

謙虚になろうとしている。

 

人を馬鹿にするのは

自分を馬鹿にするのと同じって

考え方を話したよね。

 

ママはね

そう考えた。

いろんなことを知っていて

みんなに伝える活動をしているのに

何も変えることが出来ない自分を

馬鹿にしながら

奮い立たせている

と思うんだ。

 

 

だから

素敵な人だなと思う。

 

変わらないのに

諦められないから自分のこと

馬鹿にするしかなくなって

自分とたいして変わらないはずの

他人も

馬鹿だと言うんだよ。

 

こんなに多くの事を知っていて

行動している人が

おれも

お前も大差はない

同じ人間なんだぞって

言って

(キミにもできるって言って)

ナイフを振り回してるんだよ。

きっとね。

 

この人

ほんとに

 

優しい人なんだよ。

 

伝わるかな?

感じてね。

 

何でかって言うとね。

 

最近 気づいたんだけど

ママが使う言葉は

毒にしかならないんだよ。

毒しか出せないの。

 

たぶん蠍座だからだと思う。笑

 

優しいことが言える人だと

思ってたんだけど

違ったよ。

ママみたいな人間は反吐が出るよ。

そう感じる。

だけど

しょうがないじゃない。

その辺は。

 

でも、

しょうがないで終わらせたくない気持ちも

あるのよ。

だから

ママは

自分の出すものに

気をつけようってしてる。

 

使う言葉だったり

行動だったり

態度だったりをね。

 

この辺は

評価しやすいんだよ。

あの言葉

良くなかったとか

行動して良かったとか

態度も行動か!

あの態度良くなかったとかね。

 

これ書くときにも

ママなりに

気をつけてるんだよ。

 

毒 吐きすぎて無いかな?って

 

でも、ママの良いとこ。

これなんだよ。

毒。

 

しょうがないの!

笑顔です

とか言えたら良いけど

ママの笑った顔なんか無惨だもん。

 

でも、

毒も適量で薬になりますんで

そこを目指すって感じ。

 

例えば

書くとしたら

 

毒をひた隠しにして

軽く出す!

優しいことばをなるべく選んで使って

きついのを

軽く出す!

 

そうすると

ママの良いとこである

毒が

生かされるかなって

思ってる。

 

優しい人は

自分の優しさを

良いことだと思ってる人って

少ないの。

だからなるべく

ひどいこと言って

むごいこと言って

ことばを剣に変えて使うんだよ。

 

でも、やっぱり

優しい人だからさ。

人のために動くんだよ。

そうせずにはいられない。

 

優しいから。

 

 

そう思うんだよね。

ママは。

 

寺山修司のポケットに名言を

読んで

そんなこと

思いました。

それに

馬なんてか弱いものが

好きなんて

絶対優しいからに決まってんじゃんって

思いますし。

 

そう言えば

ママは

馬とか

鹿とか

好きですよ。

 

そう!

馬鹿ってことー!笑

 

f:id:tobami:20171218102619j:image

フロントガラスに

氷の花。

マイナス12℃