tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

思考と体験はセットです。

25日。

AM3:09 隣の部屋の明かりがついて

 

2人には起きるの早いよ。

 

「あるよ!!」

 

「来たんだ!!」

 

それだけ聞こえて

2人は

トイレに行って

戻って

また寝た。

 

サンタは笑った。笑

 

 

 

弟。

完全回復。

 

「そこ閉めて!」

 

と言うと

 

「え?

そこってどこ?」

って聞いてくる。

 

あえて聞くけどっていう

いたずらっ子的な顔が見られるから

微笑ましいですよ。

 

言葉をちゃんと

聞いてるね。

 

ママを困らせようとしてるのか?

って

思ったけど

違うんだね。

 

笑わそうとしてる。

 

人を笑わすのって

楽しいよね。

 

ママは、

年賀状でも

笑わせられるよ。

 

 

藤原紀香さんの写真を切り抜いて

年賀状に貼って

 

あけましておめでとうございます。

整形して

この顔になりました。

 

って

書いて送ったりした。笑

 

面白がってくれたよ。

 

家族と同居してる子には

ちょっと書けなくて

普通の年賀状出したら

がっかりしてたなぁ。

 

ママに勇気があったらね〜

新年1発目から笑ってもらえたのに。笑

 

f:id:tobami:20171224230859j:image

メリークリスマス 読みはじめマス。

 

 

君の名は。

 

ちゃんと見ておいて良かった。

 

 

 

ラッドの曲のタイトルだけで

勝手に想像してたんだよ。

前世っていう言葉が

ママに違和感与えるから。

 

前世から繋がっているから

出会うのは当然です

って

なったら

考えなくなっちゃう

って思っていたよ。

 

前世から決まっていたことだから

って

かたちで

結論出したら

考えなくなるでしょ。

 

みんな

教えてもらいたいのかな?

考えるの嫌だから。

前世的なものがヒットするのは

そんな風潮なのかな?今は?

って勝手に考えていたんだ。

2人に

考えて

考えて

考えて

って言ってるのに

考えなくていいよ的な映画を

見せていいのかなーって

勝手に想像してたんだよ。

 

 

だけど違ってたね。

 

前世的な事を

匂わすのは

ただ

ロマンチック だ か ら。笑

 

この映画はさ。

 

最後は逢えるから

自分の感じた事を

信じなさい。

違和感も信じたら良いんだよ。

信じ続けて

大丈夫だよって

応援してくれる映画だね。

 

違和感を持ちながらも

それでも

生きるってことを

肯定してるよ。

 

 

 

2人とも

違和感を信じて

探し続けることを

やめないでしょ。

だから

出会うんだよ。

2人とも湧き上がる感情に素直ってこと。

繰り返される感情に気づいて

大事にしてる。

2人とも自分のこと

信じてるってこと。

 

2人がすれ違ってるときを長く

すごく丁寧に描かれているから

出会った時のインパクトが

彗星級。

 

あと

日本語って美しいなって

思い出した。

ママ

古典の授業大好きだったんだ。

 

 

 

やっぱり

頭で考えてる『だけ』じゃダメだね。

観るっていう体験『も』しないと

結局

わからないままだもん。

 

たかが映画を観るってだけでも

ママは

考えすぎて

動けなくなるから

気をつけないとね。笑

バカだよね。

 

メジャーなのって

反抗したくなっちゃうんだよね。

ひねくれてもいる。笑

だって

初めから好きになるのわかってるもの観たって

しょうがないじゃーんって

思っちゃう。

で、

観たらやっぱり良くて

ただ好きになっただけじゃん。

 

しかも

音楽

ラッドだよ。

 

好きか大好きの2択ってことでしょ。

 

フン!

 大好きだっちゅうの。笑

 

 なんでもないや  /RADWIMPS    ♫

 

これ聞きながら書いたよ。

なんだか

時空も

簡単に超え続けられそう。

的な⤴︎。笑