tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

背景にある美しさを知る

佐久平のお土産で

私が決めているのは

鯉ぐるま。

f:id:tobami:20171229224228j:image

これの良いところは

1粒で2度おいしいってやつで

カステラの中の餡が

1つはあんこで

もう1つが

 

クリームってところ。

 

私の感覚だと

この手のものは

あんこで2個入りのところが多いと思うけど

これは一袋に

あんことクリームの鯉が

1匹ずつ入っていて

いい意味で期待を裏切られ、

初めて食べたときに

びっくりした。

 

なので

いろいろ試した結果

佐久平のお土産は

鯉ぐるまに決定。

 

もし

鯉ぐるまをもらったら

2匹あるからって友達に分けずに 笑

2匹とも召し上がって下さい。

 

イオンの和泉屋にて販売、

佐久平駅のお土産屋さんでもあります。

岩村田の商店街にも和泉屋あり。

 

和泉屋には

他にもおいしいお菓子が

そろっていますが

私の1番は

鯉ぐるま。

 

 

佐久平の駅近くのイルミネーションが

とてもキレイ。

東京で見るイルミネーションなんかに比べたら

豪華でない。

けど

とてもきれいに見える。

 

何でそう感じるのか

不思議だったけど。

 

ママは

やっぱり

ここで見てるイルミネーションの方が

美しいなぁって思う。

 

それをこちらで

お世話になっている方に話すと

「こっちの方が暗いからじゃない」

と言われた。

 

確かに。

 

ここで見るイルミネーションは

イルミネーションの光だけが見えるから

とてもきれいに見えるのかもしれない。

 

背景の黒がとても黒いから

そこに写し出される光が

とてもきれいに見えるんだと思う。

 

そしたら

その黒の背景も

もしかしたら

美しいのかなぁって思ったりする。

 

黒の黒さで

光の美しさが

変わるんだよ。

 

面白いよね。

 

イルミネーションは

光を見るだけじゃなく

背景の黒も

見るといいのかも知れないって

思った。

 

どっちも

知って

ものごとって

わかるんだよ。

 

ママは

そう思うんだ。

 

 

 

この村から

軽井沢まで

約1時間15分。

 

恵シャーレーの教会のイルミネーションが

キレイだよって

教えてもらったから

来年

行ってみようね!

 

 

 

私、免許は日の丸でとった!笑