tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

今日のperfume は心のスポーツ

10才!

おめでとう。

 

兄弟は

ヒカキンさんだけでなく

 

新たにミラクルぐっちさん

 

からも

吸収中。

 

ミラクルぐっちさんの笑袋作ればいいのに。

私は買わないけど

子供たちが欲しがると思う。

なんか笑っちゃうしね。

あの笑い方は。

 

 

特に兄は

喋り方が

ヒカキンさんになったり

ミラクルぐっちさんになったり

バリエーションが増えてきました。

 

誰かの真似するのっていいと思うよ。

自分のスタイル確立するときに

やっぱり

好きな人を真似るっていうのがいいのかなってママも思うから。

 

 

 

 

今日の朝

採便しました。

学校の給食のおばさんします。

人手が足りないそう。

でもママがやったら

足手まといになりそうですが

頑張ってみます。

 

昨日説明を受けて

給食室を見てみましたが

鍋がでかいです。

 

取り扱う食材によって

エプロンの色を変えたり

まな板変えたり

包丁変えたりするしね。

 

分からないけど

 淡々とやってみるよ。

分からないけど

なんだか楽しそうです。

 

もちろん

少しこわかったり

少し不安だったりするけど

その感情は

フツーでしょ。

やったことないんだから。

ママが感じてるのは

フツーなんだから

 

まあ

 淡々とやってみるよね。

 

約60人分を2、3人で

作るなんて経験したことないでしょ。

 

ママは料理は得意じゃないけど

この経験したら

料理人になれるかもしれないじゃん。

 

そして

中華料理屋で働くことになったら

絶対に

バイトの人向かって

「危ないから厨房に入ってくんじゃねーよ」

 

って言うつもり。笑

 

かっこいいじゃん。

ただ言いたいだけ。

 

食べ物について少し書いておくね。

 

人によって

遺伝子の配列が全然違うから

合う食べ物も

たとえ家族であったとしても

違うんじゃないかなぁって思ってるよ。

 

兄は肉あんまり食べないけど

弟は肉大好きでしょ。

 

兄はマグロ好きだけど

弟はそうでもないじゃん。

 

ママは、

自分の感覚のほうを重視したほうがいいと思うんだよね。

 

人から聞いて

これがいいっていうのを

試してみるのもいいと思うし

本読んでいいって言うことを

試してもいいと思う。

続けて食べられれば

体に合ってるってことかもしれないしね。

 

あとね

自分で素材を作れれば

そのものは多分食べても

いいかなと思うんだよね。

ママだったら

去年

大根と人参とオクラとかぼちゃととうもろこしとトマトとナスとピーマンとパプリカとケールとネギとごぼうとスイカとメロンとパクチーも作ったから

作れるものは食べていいと思うんだよね。

 

それと

 

自分で捕まえられるもの。

魚とか。

またぎになって

キジとかウサギとか鹿とか猪とか

取れるんだったら

肉食べてもいいと思う。

でもまぁそれだと高度だから

その素材をさばけるかどうかってことで

食べられるか食べられないか

決めていいんじゃないかなと思ってる。

 

例えば鶏肉ね。

育てられるんだったら

全然食べてもいいよね。

育てられないんだったら

生きてる鶏を養鶏場とかで

買ってきてさばければいいんだと思う。

 

さばいた人にやり方を聞いてみたの。

子どもがやるならってね。

段ボールに鶏入れたら

首だけ出して

首を包丁でちょん切れるんだったら

鶏肉食べていいと思う。

ちょん切れないんだったら

食べる資格ないと思う。笑

豚でも牛でも同じだと思うよ。笑

 

ママが言いたいのはさ。

漫然と食べんなよってこと。

 

自分が何を食べてるのか

よく考えて食べてね。

 

 

人間は飢餓には慣れているけど

飽食には慣れてないから

食べ過ぎに注意すればいいと思う。

 

ママはね

お肉食べますよ。

さばけないけど食べますよ。

ありがたいじゃん。

f:id:tobami:20180110065144j:image

ロンハーマンのセール。

白シャツ残ってるのってラッキー!