tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

目に見える行動をする意味

田んぼリンク

f:id:tobami:20180127061633j:image

昨日、製氷作業がありました。

ほうきで掃いて

その後、手製の製氷機でツルツルの

氷にします。

手動なので

PTAダディ達が力を合わせて

製氷機を引っ張って動かします。

 

毎度思いますが

夜の7:45に集まる保護者がかっこいいなーって思う。

口数は少ないけれど

行動で示してくれる。

そういうのってかっこいいでしょう。

大変だけど

やるんだったらみんなで

一緒に早く終わらせようって

すぐに協力できるんだよ。

 

このために
先生たちも来てくれる。
2人とも!
恵まれてるぞ!

 

こっちに来てつくづく思うのは

仕事って

聞くもんじゃなくて

教えてもらうものじゃなくて

見つけて

行動すること。

 

ただし

その行動は

他者にわかる形のもの。

 

考えることは

行動には入るけど

他の人には

見えないし

分からないでしょ。

 

つまり

体を動かすこと。

 

 

自分で見つけて行動しないと

立ってるだけだね。

周りの人は優しいから許してくれるよ。

わからないからねって許してくれる。

でもさぁ。

なんかいまいちって気がするの。

 

許してもらっているだけって。

 

なんか足りないよね。

ママはそう思うの。

 

子供の頃

友達と遊ぶときに

「入ーれーて」って言ったり

「何やってんの」って言って

自然とその中に入って遊んでたんだ。

 

勝手にその遊びの中に入っていった。

 

そうしたら

友達が話しかけてくれる。

「今、キョンシーやってるの。」

とか。

あ!

キョンシーの映画怖いけど面白いよ。

 

青鬼が好きなんだったら絶対合うと思う。

 

キョンシーが来たら

息止めるんだよ。笑

見たらわかるから一緒に見よう。

 

自分から入れない時もあったよ。

入りたいんだけど、

なんか勇気が出なくて入れない。

そんな時もある。

そんな時は1人で遊ぶ。

 

1人で遊んでも楽しいよね。

1人で遊んでも楽しいことするんだよ。

 

みんなと一緒に遊びたいけど

なかなか入れないなって時

声かけてくれる人がいるよ。

遊ぼうって言う前に

一緒に遊ぼうって言ってくれる人がいる。

 

遊びたいなって思ってる時に

一緒に遊ぼうって言われると

ママすごく嬉しかった。

 

されて嬉しかった事は

自分もできるようになりたいよね。

 

大人になってもそうなんだよ。

ママは、そう思ってるんだ。

 

 

大人の輪の中に入る時は

子供の時みたいに

「いーれーて」って

言わないんだよ。

 

なんでか分かる?

 

もう子供の時に何度もやって

わかってるでしょう。

みんなの輪に入りたい時は

みんながやってることと同じことしちゃうの。

 

そうしたら

運がよければ、

自然と入っていけるよ。

 

入れなかったら

それはそれで

良いじゃん。

 

でも

ママが素敵だなぁって思う人は

入りたいんだけど入れないなーって

思っている人を見つけたら

その人に

「おいでよー」って

声をかけられる人。

 

ママはそう思うんだ。

 

f:id:tobami:20180127071550j:image

んー

−17度。

f:id:tobami:20180127071630j:image

家の中、測定できず。

 

多分、

外気温との差は10度だから

家の中

マイナス7度。

 

家の中なのに

冷たくてスマホ、持てない。

 

でも、

おもしろい。