tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

どっちも!って言って

f:id:tobami:20180208074912j:image

グラスのお水が凍ります。

 

「ママが読んでた

クレヨン王国って

どんな本?」

 

兄から質問があった。

 

ファンタジーかな。

 実際にはないけど

こんなことがあったら面白いよねみたいな

物語の本だったよ、

って話した。

 

「そうなんだー。

俺が読んでるグレッグの話とは

反対の話だね。

グレッグは実際にあった話だからね。

でも

ママのが悪いってことでは無いから

いいんだけどさ。」

 

ママの価値観との違いを感じて

それはそれって

してる。

あなたはそんなことを思って

本を読むようになったんだね。

ママなんか不思議な気持ちだったよ。

大人みたいなこと言うじゃない。

 

ママ焦っちゃうよ。

ママもいろんなこと

知っとかないといけないなぁ。

あなたたちとはずっと話していたいと思うから。

 

後はね

自分が嫌だって思ってる価値観。

これを

それはそれ

って

出来るようになると

さらに

面白くなるよ。

 

人の価値観を超えて

話せるってことが

解ってるってことだと思うの。

 

悟ってる。

みたいな感じ。

 

 

 

弟が学校から帰ってきたら

ドアを開けて私を見つけるなり

「ママ

俺、今日

スイッチと3DSどっちが大事?

 

って聞かれて

 

どっちも大事って言った!!!

 

あとねー

 

自分の命と家族の命どっちが大事?

って言われて

俺は

 

家族の命って答えた。」

 

えー!

なんで?

そこどっちもでしょう!

 

そう話したら

 

「俺もそう言ったんだけどさぁ。

どっちかじゃなきゃダメだって言うから」

 

なるほどね。

 

どっちかって聞かれて

どっちもって言うのね。

 

ママもそうだよ。笑

 

どっちかじゃなきゃいけないなんて

もったいないじゃん。

大事にしようよ。

選択肢。笑

 

あともう一つ。

自分じゃなくて

家族を選んでくれるんだね。

優しい子だね。

なんかすごく嬉しい。

 

 

でも

 

どっちかじゃなくてはダメって

言われたら

ママは自分の命にしとく。

それで

絶対家族の命を助けに行く。

 

ミスっても 笑

ママみたいなたちの悪い性格してると

奪った奴、ぶっ飛ばしに行くの

目に見えているし。笑

 

もし

家族の命を助けられなくて

失う悲しみを

感じて

それ背負うのは

ママだけでいいでしょう。

 

そんな風にも考えられるからね。

 

でも実際にそういうことになったときに

ママは

自分の命だけは助けてくださいって

口に出せる人間にはなりたくないんだ。

 

言いたいのをこらえて

 

大事なものを守れる人になりたいよ。

 

出来ればね。

 

でも

 

出来なくても良いんだ。

 

生きるってきれいごとだけじゃないから。

 

 

彗星と彗星をぶつけて

爆発させて

粉々にして

 

新しいものを作るんだよ。

 

その時

出る痛みは

ママが全部引き受けるから。

 安心して。

最終的に

全部まとめて

1人残らず

幸せにしてやるぜ。

 

そんなこと考えてんだ。

ママはね。

f:id:tobami:20180208074617j:image