tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

ラップはお経by80歳のおばあちゃま

目黒を思い出します。

f:id:tobami:20180212075328j:image

ほうれん草のアルバイトをやっていた時

FMのラジオがかかっていた。

ママは

伊織智佳子さんの番組が

好き。

『oasis 79.7』 

ママは

音楽は何でも聞くし

何でも聞くっていうのが

こだわりかもしれないね。

 

伊織さんの

選曲だと思うけど

タイミングよく

ママの好きな曲がかかるから

聞いてて楽しかった。

 

もう一つ

伊織さんのコメントが

好き。

この人ほんとに優しいなぁって

ラジオ聞いてる

こっちまで優しくなるような

気分になった。

 

 

ママが好きな優しさって

哀れみからとか

弱さから来るものじゃなくて

 

コアに

強さみたいなものが見え隠れする

優しさが好きだなぁって思った。

 

弱いけど

強くあろうとする人が

人に優しくすると

優しくされた人は

やっぱり

強くあろうとする。

そんな気がする。

 

そんなつながりもあるよね。

 

 

 

去年

ほうれん草のバイト仲間の

おばあちゃまが

 

ラップを聞いていると

「頭がおかしくなる!」

繰り返す。

 

「演歌とか

歌謡曲とかそういうのが聞きたいのよ。」

というので

「じゃあ!リクエスト出しときます」

と話した。

 

どう書いたら

リクエストが採用されるかなぁ

って

考えているうちに

ほうれん草の仕事が終わる日にちが決まった。

 

終わっちゃうならこのままでもいいかなって

思っていたら

「リクエスト出してくれた?」

と言われた。

やはり

覚えておられましたね!笑

 

何が聞きたいですか?

と聞いたら

『荒城の月』

とのこと。

 

おばあちゃま

大きく出たな!

FM界に殴り込みだな!

 

と思いつつも

 

伊織さんの番組に

リクエストしようと思った。

 

なんでかっていうと

時々

歌謡曲や古い曲もかけていたから。

チャンスがあるとすれば

ここだけだと思っていた。

 

ただ

難しいだろうとも思っていた。笑

 

なので

コメントを読んでもらえたらと思って

 

ほうれん草バイトの事を書いた。

 

80歳のおばあちゃまの事も書けば

すごいなって思ってもらえると思って

年齢も書いた。

だって

80歳でかくしゃくとしてらして

ステキなんだもん。

 

メールを送った次の日の朝。

みんなに

リクエストしたから

曲がかかるかもしれないと話した。

 

ワクワクした。笑

 

8時過ぎて

曲の紹介がある度に

「来るか?!」

って

何度も思って

9時過ぎて

10時に番組が終了するから

初投稿ではダメだったかなと

諦めながらも

エンディングのお便り紹介に

賭けていた。

 

1人

2人紹介され

くそ!文才ない事を呪う!

って

思ってたら

「ほうれん草ムスメさんからです!」

伊織さん。

 

リクエストはかからなかったけど

みんなが揃ったところで

メールを読まれて

すごく嬉しかった。

 

みんなもすごい笑顔だったし。

 

ひとり

やってやった感を

味わっていたら

 

休憩の後

80歳のおばあちゃまに

「あのねぇ

わたしねぇ

80なんだけどさぁ。

気持ちはまだ

二十歳くらいの気持ちなのよ!」

 

と言われて

すぐに

悟った!!!

 

おばあちゃまには

急いで

「年齢を書いたのは

これ書いた方が

読んでもらえる確率が高くなると

踏んでのことで

悪気があってしたことではないんで

だけども

ごめんなさい。

見かけも80歳には見えません!」

 

謝った。

 

笑ってた。

 

結論!

女性に年齢はない!

 

年は

幾つになっても

とやかく言ってはいけないわ。

ママは身に染みた。

 

そして思った。

だから書くのやなんだよぉ。笑