tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

人それぞれで良くない?

太鼓を見ていて

なぜあんなに

終わった後、

ぜいぜい息が上がっているのだろうかと

思っていましたが

やってみて分かりました。

 

太鼓は

およそ2分30秒の

無酸素運動。

 

ぜいぜいしないわけがない。

 

そしてママは

途方に暮れる。笑

 

持たないわけです。

 

でもさっき

ふと

f:id:tobami:20180215072808j:image

この本に

長寿の村の海女さんの話があったなと

思い出した。

 

無酸素状態で

運動するから

太鼓と似てるなって。

 

ということは

 

海女さんの食生活を

参考にすれば

太鼓が叩ける

体になるのかなぁって

ママは考えた。

 

こういう風に考えることが

共通項を見つけるってことだと思う。

 

共通項を見つけられれば

解決策が見つかるよね。

 

あと一呼吸ってところで

アワビが取れるか

取れないか!

そのカギを握っているのが

砂糖みたい。

 

お菓子を食べると

息が続かなくなるから

喉から手が出るほど

食べたくなるけど

って言って

海女さんは手をつけなかったって

本にはある。

 

だから

勝間和代さんのブログを

参考に

ほぼ砂糖なし生活でも

しようかな。

 

 

太鼓

叩けるようになりたいしね。

 

砂糖食べてもいいと思うよ。

人それぞれ遺伝子違うから

どんだけ食べても

平気な人いると思う。

 

ただ

そうじゃない人もいると思うよ。

砂糖にあんまり適応してない体の人も

いると思う。

人がそうだったら

自分もそうだって言うことでは

ないと思うんだ。

 

だから

 

2人は

自分で

自分の身体で実験して

みてね。

 

お酒飲める人と

ママみたいにお酒飲めない人がいるでしょ

って考えれば

少しピンと来るかな?

 

だから

電磁波だって同じだと思う

電磁波に弱い人もいれば

あんまり気にならない人もいると思う。

 

なんでそう思うのかっていうと

ママは音楽何でも聞けるから。

(Jアラートは嫌だけど)

クラシックもロックもポップスも民謡も

聞いててどうにかなった事は無いから。笑

 

あと

炊飯器で

さつまいも蒸して食べても

美味かったから。

 

美味しく作れるのに

ママの身体に悪さをするわけないと

ママは

思うから。

 

そう思わない人には

きっと

その料理法は合わないんだと思う。

 

自分に合わないことが

駄目なことじゃないからさ。

 

ママは自分の感覚大事にするよ。

 

そう考えると

みんなが同じ勉強するのって

うまくいくわけないよなぁって思う。

人それぞれ

得意なインプットの仕方と

得意なアウトプットの仕方が

あるんじゃないかって思うんだ。

 

勉強のやり方も

ご飯の食べ方も

すべてのやり方において

自分で見つけるのが

1番だと思う。

 

今日はママそんなこと思ったよ。

 

でもママチョコミントのアイス好きなんだよね。

笑