tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

小さくても愛は愛。

 

 

f:id:tobami:20180227064246j:image

 

おすすめされたので

読んでみた。

 

東電OL殺人事件/佐野眞一 さん

 

これも読んでいたから

感じたことかもしれないけど

 

 

 

愛されたことのある人しか

人から

愛されないんじゃないかな。

 

 

 

なんとなく

そう思った。

 

ママには

こっちの方が

残酷な真実に思える。

 

優しさを持って(正確に)書くなら

 

 

愛されたと感じられた人だけが

人から

愛される。

 

どう?

 

「感じる」って入ると

希望が持てるでしょ。

 

自分でなんとかすれば

叶いそうだから。笑

 

だから、

ママはこっち派。

 

 

はなまるの高濱先生の講演会で

奥さまとのことを話されていた。

 

3、4年前だから

正確じゃないかな?

 

「妻と結婚しようと思ったのは

妻が父親から無茶苦茶、愛されてるなと

解ったからです。」

 

ママはこんな感じで覚えてる。

 

なるほどなーって。

 

話の展開では

そういう人と結婚すれば

幸せになると思っていたから

だったと

思う。

 

確かに!

 

でも

その時、

ママは

お父さんに愛されたという感覚がなくて

 

愛されたこともないのに

なぜ

ママは

ハッピーなのか疑問に思った。

 

お父さんと仲が良かったのは

妹と弟の方だったと

ママは感じてたから。

 

だけど

お父さんから怒られて

げんこつ食らったの

ママだけで

お父さんがお弁当作ったの

ママだけで

ママが欲しいバックパック探すの

付き合ってくれたのお父さんだったし

ターボーのドンジャラ探すの

付き合ってくれたのお父さんだったから

 

自分が欲しいと思っているものじゃないけど

ママがもらってたもの

感じてたから

愛されてんなって思えて

 

愛されてる人って

ハッピーになる準備が出来てまーす

って

ことじゃないかなって。

 

だから

高濱先生は

準備が出来てるひとと

結婚すれば幸せになれるって

思ったのかもなぁって

考えた。

 

ママはそんなこと

思ったよ。

 

朝から

ドタバタしてるけど

これも

ありかな。

 

いってらっしゃーい。

 

 

 

 

追記

愛されてるって

感じとるために必要なことは

閾値を設定するのをやめる!

ただそれだけ。

 

自分に必要な愛はこれだけ!

って

決めないの。

 

決めなければ

どんな小さな優しさも

静かな優しさも

ひろえるし

感じられる。

 

ママは

そのリミット外したから

お父さんに

意外と愛されてんな

って

感じられたよ。

 

 

2人は

どうやって

人の気持ちを感じていくのかな?

 

楽しいときも

苦しいときも

もしかしたら

形容し難い感情も出てくるかもしれないね。

 

そんな時に

本を

読んでいると

その気持ちを誰かが

代弁してくれていたりするの。

 

それに出会うと嬉しいんだよ。

ママはね。

 

 

考えろって

ママは言うけど

疲れる時があるから。

 

考えるのが疲れるときは

たぶん

問題の立て方がイマイチってこと。笑

 

そんなら

寝なさいな。

おやすみなさいな。