tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

春の嵐とスウさん リップスライムじゃないのよ

f:id:tobami:20180302163430j:image

ポパイを買うことは

一生ないと思ってたけど

伊丹十三とグーニーズ。

かつ

コーヒー。

にくいね!

買いだね!

全く

ずるいね! 

 

 

昨日

給食当番出勤すると

風が強く吹き荒れてて

みぞれ。

 

先生に

「雷が鳴ってますね」

と話したら

「春の嵐ですね」

って言われた。

 

これが春の嵐かぁって

体感したよ。

 

ママは。

 

あとね。

なんだか

その人の口から出た言葉じゃないような

気がしたんだよね。

いい意味で書いてるんだけどね。

なんだろうね。

確かに先生が話した言葉なんだけどね。

 

言葉を受け取るママの

気分の問題かな。笑

 

なんか

国語の授業受けてるみたいな感覚に

なったなぁ。

スタイルっていうのかな。

 

弟。

「2人とも

トイレに行ったら

カレンダーが変わっていますよ。

私がやりましたからね。」

 

なんか

小さいフリーザみたいな喋り方で

面白いね。

 

今日は

水野スウさんの

お話を聴きに行くって言ったでしょ!

 

すごく良かった。

はじまって

5分も経たないのに

うるうるしちゃって。

 

素敵な人だったなぁ。

 

憲法って

誰のものか知ってる?

 

 

 

 

ママとか

兄弟のもの。

 

じゃあさ。

憲法守らないといけない人

誰か知ってる?

 

 

 

 

ママとか兄弟のものだから

守るのも

ママかな?

 

 

 

 

違うんだって!

 

 

 

 

それ守らないといけないのって

国会議員の方なんだって。

 

ママ

知らなかったよ。

 

そしたらさ!

 

憲法変えなくてはいけない!

って言ってる人

誰だか知ってる?

 

 

 

コスタリカって国は

ずっと

内戦が続いてて

でもやっぱりみんな良くないって思って

もう戦争するのやめましょうって

民族同士で話し合って決めたんだって。

 

でね。

 

国民が

国に何か提案する時

憲法を使って

お願いするんだって。

 

それを受け付けてくれる役所が決まっていて

紙の切れっ端に書いたようなものでも

提出すれば受け付けてくれるんだって。

 

学校でもそーゆー授業があるんだってよ。

何かいいよね。

 

例えば

学校の校庭でボール遊びをしていて

川の近くまで転がったボールを

取りに行くのは危ないな

って思ってたら

柵を作って欲しいって言う要望を

 

憲法を使って

お願いするんだって。

 

国は国民を守る義務がある

なんてことが

憲法にあったら

 

学校の校庭で遊んでいて

子供たちが命を落とす可能性がある。

 

憲法に国民を守る義務があるのだから

国として

小学校の校庭に柵を作ってください!

って

お願いするんだって。

(映画『軍隊をすてた国』面白そうだよ。)

 

だから

憲法って

実は

ママたちが

熟知していると良さそうだなって

思った。

 

 

で、

憲法変えなくてはならないって

言ってるのは

誰か知ってる?

 

 

法律は

国がママとか2人に守ってくださいって

言ってるもの。

憲法は

ママとかふたりが国に守ってくださいって

言ってるもの。

 

法律は

国会議員が作る。

憲法は

国民が作る。

 

それで

 

9条

12、13条コインの表裏。

 

だから

国民投票って

流れなんだなぁって

考えた。

 

13条って

ほんとすてき。

 

本買ってきたから

一緒に

話そ!

 

2人が

他の国の人を

殺すのも

2人が

殺されるのも

ママはどっちも嫌だから。

 

ただそれだけだよ。

 

でも、

なんか大丈夫だと思う。

ママより先にそれに気づいてる

ママさんたちが

いっぱいいたんだよ。

 

ママはちゃんと

小さな光を見てきた。

 

ママたち凄くない?