tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

はい!ご自分で!

こんにちは!

 

原田知世です。

 

笑っていただけましたでしょうか?

 

似てると思いますよ。

ママは。

目がついてて

鼻がついてて

口とまゆ毛が付いてますんで。

ね。

はい。

 

 

 

付いてるものが大体同じ!ってくらいで

似ているなどと

自分で言ってしまう、

傲慢さと

現実の顔を知っている

ママ自身にしかわからない笑いを

繰り出してみました。

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

f:id:tobami:20180310090935j:image

スキーはしませんが

防寒のため

スキーウエアを着ています。

 

白いジャケットなので 

映画『私をスキーに連れてって』の

原田知世さんと同じと

少し前に言われ

調子に乗ってみました。

 

スキーで、すべりませんから

笑いでも、すべらないはず。

 

 

ママは

自分が

手を出さないこと

決めてる。

 

なんらかの

依存症のひとの精神的支えになろうと

することと

鬱病のひとの精神的支えになろうと

すること。

 

なんでかって言うと

ママの尊敬する人でさえ

挑戦しても無理だったから。

 

どの人も

ママよりインテリジェンスが高くて

かっこいい生き方してるひとたちだったけど

共倒れの人もいたし

自殺した人もいたし

上手く行った人を見たことがないんだよ。

 

だから

 

ママは

頭良くないし

根性もないから

 

しないって決めた。

 

 

でも

できる人も

いると思うよ。

 

ママができないってだけなんだから。

 

 

 

出来ないって

言うことも大事だと思う。

 

やってみろっていう人も

やらなくていいっていう人も

 

どちらの人も

その言うことにメリット感じてるって

だけだから。

 

自分で

考えて

自分のやり方

見つけたらいい。

 

ママを含めたみんなが

とやかく言うけど

「責任持つ」なんて覚悟を決めて

言ってる人は

いないんだから。

 

「俺が太鼓やらなかったら

ママが悲しむだろうし」って

兄が言ったね。

自分が決めることを

他人経由ですると

何でも

他人のせいにするひとになるよ。

 

それでは

楽しくなくなるよ。

 

そして

他人のせいにして

行動するとか

他人のせいにして

行動しないのは

かっこよくないと思う。

 

そうなんだけど

 

ママに

どう思われるかなんて

ほんとは

気にすんなよ!

とも

思ってるんだよね。

 

みんな

自分の思いたいように思うみたいだからさ。

 

そんなこと思ったよ。

 

ママは

矛盾だらけだよ。

 

 

 

f:id:tobami:20180310114414j:image

この景色も今だけ。

 

ママ

朝、

スキー場の駐車場に入るとき

ダイヤモンドダストみたいな感じの見たよ。

きっと

あれ!

 

そうだと思う!