tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

自分に挑む。

f:id:tobami:20180312044504j:image

今年は

3、4年ぶりに

完全氷結して滝の上まで

凍ったようです。

 

しかし

もう

3月。

 

上の方は溶けてました。

 

下から凍って

氷の滝になるんだね。

 

f:id:tobami:20180312045215j:image

 

勝手に

上から凍るものと

思い込んでいたから

ママは

なるほどねって

思ったよ。

 

人生の勝算/前田裕二

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4344031369/ref=dbs_a_w_dp_4344031369

 

ママ

この人に天下獲って欲しいって

思っちゃった。

 

本の

最後のほうに

 

「必ず、世界一を獲ってきます。」

 

って。

 

ママ

読んでる本は少ないほうだから

何とも言えないのわかってるけど

こんな宣言した本を読んだの

 

初めて。

 

すげーかっこいい。

これからって人が

日本にいるね。

 

なんか

安心する。

 

偶然だけど

本の言葉やフレーズが

ママの肌に馴染んでたから

なおのこと

この本に惹かれるんだろうなって

思う。

『内臓と内臓をぶつけ合って

話をすることの重要性』

って言うのもよくわかる。

内臓を見せあえるって

信頼してることだと思う。

だって

少しでも爪立てられたら致命傷でしょ。

それでも見せられる関係だと思うから。

 

ママは

どちらかって言うと

そういうコミニュケーションのとり方

しちゃうから、

騙されるんだろうと思う。笑

(自分勝手に)傷ついたって思っちゃう。

でもそれしか出来ないんだよね。

 

だから、

 

2人は

ちゃんと話して

信頼できるか見極めて

そういう人と

ちゃんと話して

信頼を深めたらいいよね。

 

 

 

 

長倉さんも

高濱先生も

 

「応援される人になろう」って

言ってたのを思い出した。

 

応援したくなる人って

本気だね。

ママはそう思った。

 

応援したくなる人って

かっこいい生き方してんだ。

 

ママがかっこいいと思う人は

戦ってる気がする。

 

人生に挑んでる。

 

それだけじゃない。

この人

ちゃんと

 

自分にも挑んでる。

 

自己の内省に

ノート30冊はすごい。

 

圧巻。

 

背水の陣とか言うけど

ママは

そんなの甘いって思う。

川にズブズブ入っていって

水が

腰まで浸かって

肩まで浸かって

首だけになっても

どうやって勝とうか考えなくちゃ

ならないときがあるもんね。

 

首だけ出て

って

ノックノックのキアヌ状態。笑

 

あの状態でも戦う!

 

キアヌになっても

戦う!

 

世界一獲れるかわかんないけど

ママの笑いは

獲れるぞ!笑