tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

『普通』は普通じゃない

先生

ちゃんと

気づいててくれてたよ。

兄の気持ち。

 

良かったね。

 

 

 

『凡人』って言葉を

使う人って少ないんじゃないかなぁ

と思っていたら

小6男子

 

「俺は凡人だからこんなの無理だよ」

「そうだそうだ!凡人にはできないよ。

あいつは天才だからできるけど」

と、88ページもある

春休みの宿題の冊子のグチを耳にし

 

 

使うんだー!

 

と思った今日このごろ

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

88ページ。

 

多い!

 

 

 

 

ママが

面白い人のことが好きなのは

 

きっと

その後ろで

苦しみも経験してるんじゃないかなって

思うから。

それでも

笑わそうとするなんて

カッコいいから。

 

この前

ママ

ひさしぶりに褒められちゃった。

 

ほんとに

沁みたの。

 

お花選んだんだけど

ママは勝手に

その人をイメージして

あの人はピンク

あの人は黄色

ってした。

 

「私だったら

そんなこと考えないで同じのにしたよ」

って。

 

当たり前に思ってたことを

それステキだと思うって

言われたから。

びっくりしちゃって。

 

当たり前に思ってることとか

フツーにやってることを

 

言葉にされると

照れるけど

嬉しいんだ。

ママは。

 

世の中には

すごいひとは結構いて

 

すごいから

すごいって

すぐわかる。

 

 

でも

ママは

フツーのひとで

むしろ

フツー以下で生きてるから

ちっぽけなんだよ。

 

でも

それでいい。笑

 

ママは

すごくなくてもいいの。

 

悲観してるんじゃないよ。

 

すごくないと思い込んでる人の

すごさを

知ってるし

フツーのことをフツーにすることの

かっこよさ

知ってんだもん。笑

 

 

当たり前にある中の貴重性っていうのかな。

 

ママは

そういうのも

好きなんだよ。

 

凄いことに気づいて感動するのも

当たり前のことに気づいて感動するのも

 

ステキでしょ。

 

そういうことに

気づかせてくれるひとに会えると

うれしいよ。

 

 

ママは

彼女みたいに

優しさのメモリがたくさんある人に

いろんな場面で

助けてもらってる。

 

だから

 

ママも

そうありたい!

 

そんなこと

思ったよ。

 

f:id:tobami:20180320113956j:image

野球ノートがある!

f:id:tobami:20180320114051j:image

初めて見た!