tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

親切

本当の親切は

自立しなければできない。

 

親を

切る

って書いて

親切なんだから。

 

とのこと。

 

パパからです。

 

 

パパがお話していて

「僕は、親から勉強しろとか言われたくなかったので、自分で全寮制を選びました」

と、

年下の方から言われて

尊敬と驚きを感じたって。

 

パパは

最近!

自立した気がするって

言ってるからね。

 

親に依存してたって。

39歳まで。

だから中学生で精神的に自立した彼が

すごいって。

 

でも、

年齢関係ないから!

 

今からでも気づけば良いよね。

 

 

 

親に依存するってことは

子どもに依存してるってことなの。

 

大体関係性って

持ちつ持たれつだから。

 

だから

ママのためにも

2人は自立を目指して下さい。

 

よろしくね。

 

長倉顕太さんの

親は100%間違ってるって本を

ママは読んだよ。

 

この本も、自立を勧めてる。

親の価値観 超えてけ!

って本だよ。

 

親との

依存関係を

切って

精神的な自立をした先に

することは

社会に通用する親切なんだと思う。

 

無駄に否定するのではなく

あなたたちが出会ってきた人との

価値観を知ったうえで

親の価値観は自分とどう違うのか

理解するってこと。

 

なんか

よくわからないね。

 

ママが

具体的に考えるのは

何かやりたいと思うことができて

パパが

その学校のお金を出すよって言っても

 

「自分でやるから、それには及びません!」

 

って言える。

 

これ!

自立してるなって感じるシチュエーション!

 

18歳から選挙権持つなら

18歳から自分で色々何とか出来たら

良いですね!

 

まあ

そうは言っても

いろいろですし。

 

ママも

悩むとこです。

 

今日は

そんなこと

考えました。

 

 

偉そうに言ってるけど

 

 

実家の自分の荷物も片付けられないようでは

自立したとは

言えませんけどね。

 

ママ的には。笑

 

そんなママも

半分しか自立してないかもって

思うよ。

 

半人前。