tobamiの親子で山村留学体験記

サイヤ人になるのが夢の兄!バスの運転手が夢の弟!山村留学で『1000個外遊びをする』を目標に、体験を通して思ったことを書くブログ

学びの入り口

f:id:tobami:20181113125059j:image

こういうの!助かる!

博物館によっては、

ずっと見守られることになったりして

申し訳なかったりするから。

 

未就学児リピーター続出!練馬区立美術館の〝トコトコ美術館〟
https://veryweb.jp/kids/30942/

 

やるね!練馬!

こういうのすごく嬉しい。

区の美術館だからきっと、

区がママたちの意見を反映させた公共施設を作るのに取り組んでるんだね。

 

大人でゆっくり見に来てる人たちの時間も

大切にしたいしね。

 

 

 

 

ママは、30代前半は、全力で老化に反抗してた。笑
ケミカルなものも好きだし、

ナチュラルなものも好きなんだけど。

継続できないし簡単が大好きだから、

結局どうなったかというと、

老化に反抗する気持ちを手名付けた。笑 

 

老化って言葉自体は

学術分野では、

生物の時間変化のすべてを含む言葉として用いるってあるから、

かなり範囲が広いみたい。

 

まあいいのそんなことは。

で、色々調べていくと、

いろんなことを

発信している人がいることがわかった。

 

それで、岸紅子さんを知ってそこから、

ヴァニラさんにたどり着いた。

そしてヴァニラさんから

さらに広がっていくんだよ。

面白いよね。

ママは最近、情報は人なんだって思う。

人自体が情報の塊って考えられる気がしてる。ママが、

人生に覚悟を決めたのは、

生きること、学ぶこと、

っていう広中平祐さんの本に、

あの本の情報に出会ったから、

でしょ。

人。

しかも本は一人で出すことはない。

今だと、電子書籍は一人で出せるけど、

それも、一人ではない。

絶対に。

何かに出会い、

それによって

何かを感じたことを書くわけだから。

たった一人で、

何かを書けるわけないんだよ。

このことからも、

人は何かと何かの関係性で

説明するしかないことが分かるでしょ?

まあ、分からなくてもいいよ。笑

 

ヴァニラさんのブログだったか、

メルマガの方だったかな?

そこで、読んだ文章が、印象に残って覚えてる。

「私は、入り口の役目なんだよね」って。

学ぶことのきっかけを与えることに挑戦してるってこと。

先生って呼ばれる人たちは

これに挑戦してるの。

だからかっこいいのね!

すごいことなんだよこれ!

だって、一番難しいんだから。

学んでいる人はいいんだよ。

でも、学びの入り口に気づかせることって、

根気がいるんだよ。

しかも、テクノロジーが進んでいくことと

同じで、自分の内面も磨かれていくでしょ。

だから、

今はこうでも未来はわからないことも

伝えながらだから

さらに大変なんだよ。
多分、人が求めているものって、

不変なものだと思うの。

でもそれは、今の人から学ぶ必要はない。

ギリシャ・ローマで完成されているのだから。そこから学べばいいよね。(ただ、難解だから、解説してくれる人が必要なのかも)

でも、ヴァニラさんは、中に入ったらその真理まで触れさせようとしてくれてるの。

だーかーらー好き。

しかも、

手当ができるママになってほしいって!

ママたちを応援するために頑張ってるの。

かっこいいでしょー。

ママはそんなふうに思うんだ。

しかも、ヴァニラさんのファン、

こちらで出会ってしまったので、

ワクワクが隠せない!笑

好きな人の考え方を共有してるのって楽しい。本とか出ないかな。

ブログとかでいいじゃんとか思う?

そんなことない。

説明できないけど、本がいいよ。

11月1日って。

本の日なの。

だから、

この日は、本をプレゼントし合う日にしよう。今年は、終わっちゃったな。

来年から!

クリスマスにプレゼントが決まっていなかったら、本にしよう。

いや、ママにプレゼントするなら本にして。

自分が読んで面白かったのでいいからさ。

知らなかったことに出会わせてくれのが本。

本は人の情報。

人生を変えたいと思うなら人に会う。

人との出会いが人生を変えるから。(人でしか変わらないからね。)

人に会いたくないけど、

人生を変えたいと1ミクロンでも思うなら、

本を読んでみて。

好きなページから開けばいいよ。

そこに、あなたたちを変える言葉との出会いがあったりするんだぜ。

 

村上春樹氏 来月16日に3度目のDJ、Xmasソングを特集
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/13/kiji/20181113s00041000021000c.html

 

楽しみ!楽しみ!